究極!!旅の楽しみ方

一人旅だから良いこといっぱい!

旅行に行きたいと思い付いた時、殆どの人が「さて、誰を誘おうかな?」と考えるのが普通ですよね。2泊3日位であれば誰かは一緒に来てくれますが、それ以上長くなると予定が合わない事もしばしば。 そこで、ゆっくりのんびり自由な旅行ができるのが一人旅なんです。暗く寂しいイメージはあるけれど、実は旅行中寂しいなんて感じることはほとんど無く、多くの人に出会える旅なんですよ! 正直、私が初めて一人旅をしたのは旅をするという目的ではなく根性試しです。自分一人で言葉も通じない海外でどこまで通用するのか試したいという気持ちだけで出発しました。

タイで出会ったアメリカ人

バックパックを背負いドキドキしながらタイの空港に到着した瞬間のムッとくる暑さは今でも忘れません。初めの2泊分だけホテルを予約し、その後はプランを立てず移動した先で宿を探しました。外国人が多く集まるカオサンという地域は比較的安宿も多く、バンコクから別の都市に移動するバスも格安でバスを利用する人は皆旅行者なのでとても安心できました。私が初めて出会ったのはカッコいいアメリカ人。実は彼はゲイで心は女の子。カッコいい人を見つけては2人ではしゃいでました。6週間の一人旅のうち、4週間を彼と一緒に旅をしました。国も違えばなんの共通点もない私たちが見知らぬ土地で出会いお互い気が合って4週間も一緒に旅ができた奇跡。一人旅は暗く寂しい旅のイメージが吹っ飛び、一人旅は出会い旅となった訳です。

ここから大洗に行くならタビマスターズを探して旅行へ出かけよう。